DMM英会話「発音」教材を使ってみた!感想・使い方を紹介します

DMM英会話発音教材感想・使い方

解説をする絵文字くん

えもじくん

今回は、英会話の発音を練習したい人に最適な「発音」教材についてみていくよ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

俺も発音苦手・・・よろしく頼むぜ!

DMM英会話には、発音に特化して練習できるテキストも用意されています。それが「発音」教材です。

DMM英会話・発音教材トップ

レベル表示はレベル4。

DMM英会話発音教材・レベル表示

それではみていきましょう!

「発音」教材の内容をざっくり解説

多言語を話す人々

解説を聞くワシさん

ワシさん

「発音」教材ってどんな内容なんだ?

解説をするえもじくん

えもじくん

似ている音の違いを意識しながら、ひたすら練習していく教材だよ!

DMM英会話発音教材・テキスト内容

「日本語では区別しないけど、英語では明確に違う音」がたくさんあります。

そうした似ている音を中心を取り上げ、練習していく教材です。

最初は単語レベルでの練習から始め、徐々に文章の中でも発音が意識できるように構成されています。

従って、「単語レベルの発音は慣れてきたけど、文になると間違えちゃう・・・」という方にもピッタリです。

DMM英会話発音教材・文章での練習

レベルは4となっていますが、ザッとテキストを眺めて「知っている単語が多い!」という感じなら、初級レベルでも始めてしまって大丈夫だと思います。

とにかく、「英語の発音を矯正したい!」という方に勧めたいテキストです。

「発音」教材の疑問

ザッと内容を説明したところで、みなさんが疑問に思うであろう「発音」教材の内容をみていきます。

わざわざレッスンで発音の練習する必要ある?

解説を聞くワシさん

ワシさん

発音って自分でも練習できるんじゃないのか?

解説をするえもじくん

えもじくん

うーーん、できなくはないけど、その都度直してもらった方が効率的だよ。

たしかに発音の練習は一人でもできるかもしれません。

たとえばYouTubeにも発音練習の動画がたくさんありますし、分かりやすいものも多いです。

しかし、独学だと間違いに気付きにくいんです。

僕自身、自分では「完璧に言えてる!」と思っていた発音も、講師に直されたことがありました・・・

英会話の発音の矯正

自分自身の声って、相手に聞こえる声と違って聞こえますよね(「録音した自分の声が違って聞こえて恥ずかしい!」ってやつと同じです)。

つまり、第三者の耳に判断・矯正してもらうのがベスト。

そうした点を踏まえても、DMM英会話の講師にトレーニングをしてもらうのは、発音の矯正に結構役立ちます。

文レベルでの発音に慣れる

解説を聞くワシさん

ワシさん

文レベルで発音?

解説をするえもじくん

えもじくん

うん。文章の中でしっかり発音できてこそ、真の発音がマスターできたことになるからね。

すでに少し触れましたが、DMM英会話の「発音」テキストは、文章レベルで発音することが最終目標になっています。

単語単体で発音ができても、文章で発音できなければ意味がないんです。

従って、実際の会話を意識して文の中で練習できるのがDMM英会話の「発音」教材だと感じます。

というか、講師自体にアクセントがあるんじゃないの?

解説を聞くワシさん

ワシさん

講師にアクセントがあるんじゃ、発音の練習もできないんじゃないのか?

解説をするえもじくん

えもじくん

その点は、評価の高い講師を取っていくことをオススメするよ。

DMM英会話の講師の採用率は5%と公表されており、そもそも発音に問題がある人は講師になれません。

従って、ちゃんと英語を話す人がほとんどですが、それぞれに訛りがあることは明らかです(それがDMM英会話の良い点でもありますが)。

そうした点を踏まえると、生徒からの評価が高い講師を積極的に取ることが望ましいです。

DMM英会話講師の評価(星5つ)

僕の経験としては、「星4.8以上の講師なら間違いない」と感じます。

それほど評価の高い講師なら、細かい発音の違いにも気づいてくれるため、自分の発音がより正確に直せることが多いです。

従って講師については、他の生徒からの評価を気にしながら選択することで、自分の発音がより綺麗になるといえます。

DMM英会話・「発音」教材:まとめ

ネイティブキャンプ(Native Camp)初心者向けデバイスだけで受講

今回は、DMM英会話の「発音」教材について、受講経験をもとに使い方を紹介しました。

これほど綺麗に発音の教材がまとまっているスクールもないので、「発音を練習したい!」という方はDMM英会話が結構良いと思います。

解説をする絵文字くん

えもじくん

まだDMM英会話を受講していない方は、無料でサクッと体験レッスンを受けてみてください。

「始めようと思いつつ、なんとなく腰が重かった・・・」という方こそ、サクッと試してみてくださいね(僕自身も半信半疑で始めて今に至ります・・・笑)。

それでは、さいごまでご覧いただきありがとうございました!

以上、えもじでした!