【英会話】まだ英単語帳使ってる?イメージで単語を暗記する方法

まだ英単語帳使ってる?

解説をする絵文字くん

えもじくん

ワシさん、何読んでるの?

解説を聞くワシさん

ワシさん

英単語帳だよ。英会話に単語の暗記は必須だろ。

解説をする絵文字くん

えもじくん

暗記は必須だけど、単語帳は捨てた方がいいよ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

えっ??なんだとー!?

「英単語、覚えられない・・・」

今回はそんなお悩みに答えます。

英会話のために英単語を勉強している人がたくさんいます。しかし、、

解説をする絵文字くん

えもじくん

みんな単語帳に固執しすぎ。えもじは単語帳なんか使わずに英語話せるようになったよ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

そうだったのか。。

英会話のために単語帳はいらない、と断言しちゃいます。

じゃあじゃあ単語はどう覚えればいいの?」という疑問がありますよね。

解説をする絵文字くん

えもじくん

ということで、効果的な単語の覚え方を解説していきます。

この記事でわかること

単語帳を使わない超効果的な暗記方法がわかる

忘れない単語の覚え方がわかる

英会話で「使える単語」を身につける方法がわかる

この記事では「忘却曲線」などの理論なしに「感覚で覚える方法」を紹介していきます。

英会話向けに英単語を暗記している方、ぜひ読み進めてみてください。

イメージで暗記する英単語

考えながら上を見る女性

単語を覚えるために「イメージで暗記」することが最も効率的です。

感覚的な英単語の暗記についてみていきましょう。

イメージで英単語を暗記?どういうこと?

解説をする絵文字くん

えもじくん

ワシさん、突然だけどその単語帳はイラスト付き?

解説を聞くワシさん

ワシさん

イラスト?そんなのないぞ。

単語帳で勉強中の皆さん。

単語の意味が日本語がずらーーっと並んでいませんか

もしそんな単語帳で勉強中でしたら、一度それを閉じてみましょう。

解説をする絵文字くん

えもじくん

ほとんどの単語帳は「英語・日本語」がセットで載ってるよね。

解説を聞くワシさん

ワシさん

うむ、俺のもそうだぜ。

解説をする絵文字くん

えもじくん

それじゃあ瞬発的に単語が出てこないから、結局会話で使えないんだよ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

うーーむ、じゃあどうやって単語を覚えればいいんだ?

ズバリ、イメージで覚えちゃうことです

「脳」じゃなくて「感覚」で覚えるイメージ。

単語を「思い出す」んじゃなくて「反応」する感じです。

英単語に「反応」することが英会話で大切?

解説を聞くワシさん

ワシさん

「反応」??そんなのでうまくいくのか?

解説をするえもじくん

えもじくん

これが絶大な効果を発揮するよ。反応速度を上げられるの。

解説を聞くワシさん

ワシさん

反応速度を上げる?

解説をするえもじくん

えもじくん

単語を見た時、「日本語の訳を思い出す→単語の意味を理解する」ってやってない?

解説を聞くワシさん

ワシさん

やってる・・・

解説をするえもじくん

えもじくん

そうじゃなくて、「英語を見る→感覚的に反応する」という考えにすれば、サッと状況を理解できるの。

英会話で役立つイメージで暗記する英単語

誰かの顔は覚えているけど、名前が出てこない時」ってありますよね?

映像として覚えているんだけど、詳しい情報は覚えていない。

じゃあ映像として覚えちゃえば忘れないじゃん。ということなんです。

解説をする絵文字くん

えもじくん

単語が「イメージ」と結びつくから、サッと理解できるようになるの!

解説を聞くワシさん

ワシさん

ほーーなるほど!日本語を介さずに、単語のイメージ思い出せばいいんだな!

解説をする絵文字くん

えもじくん

その通り!ビジュアルでイメージした単語は忘れにくいし、一石二鳥だよ。

英単語に対する日本語訳を必死に覚えるのではなく、単語とイメージを結びつけておくのです。

こうすることで、即座に単語が理解でき、英単語に対する反応速度が早まるわけです。

文の中で英単語を暗記しよう!

鉛筆を持って考える女性

ここまででは、単語ごとの暗記方法について解説しました。

ここからは実践的な、文の中の単語の理解についてお話しします。

文から単語をイメージする

解説を聞くワシさん

ワシさん

よーし、単語を「イメージ」でガンガン暗記していくぜ!

解説をするえもじくん

えもじくん

頑張って!でも、文の中で単語をイメージすると、もっと効果があるよ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

文の中でイメージ?

解説をするえもじくん

えもじくん

文を通して単語のイメージを膨らませていくの。

単語の意味を知っていても、文になると理解できない時ありますよね。。

つまり最終的には、文で理解することが必要なんです。

こうしたことが起きないように、文の中で単語の意味を理解する練習をすればいいんです。

解説をする絵文字くん

えもじくん

単語の暗記も、最終的には文を理解するためにやってるからね。

解説を聞くワシさん

ワシさん

そうか。単語の暗記に一生懸命でそれを忘れてた(汗)

結局、文の中で単語が使えないと話せないです。

従って、文脈の中で状況をイメージしながら単語を掴む必要があります。

解説をする絵文字くん

えもじくん

ここまでくると、「単語を暗記する」というよりは、「単語をイメージでつかんでいく」という感じになってくるよ。

本来やりがちな「単語を覚える→文を読む」とは真逆で、「文を読む→単語を覚える」が正解なんです。

実際に使われている「文」から単語を理解できるので、覚えた単語も生き生きしてます

解説をする絵文字くん

えもじくん

あくまでも文ありきの単語。これを意識している人が本当に少ないの。考え方自体変えちゃうといいよ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

なるほどな、意識する!

※その次のステップとして、覚えた文を「使える」レベルにすることが大切です。こちらについては↓の記事で解説しています。

いいねする2人の女性

【効果実証済み】英会話フレーズを暗記する勉強法が凄すぎる!!

この記事を読む>>

耳で暗記→英会話で使える英単語に

スマホで英語を聞く女性

最後はから単語を覚えることで、覚えた単語をさらに定着させていきましょう。

英会話で重要!耳から暗記する英単語

解説を聞くワシさん

ワシさん

「耳から暗記」って音を聞きながら単語を覚えるってことだよな?

解説をするえもじくん

えもじくん

正解。単語を五感で感じてね。

耳から理解する単語

しっかり単語を定着させるために、目からだけでなく、からも情報を入れてあげてください。

音声の情報と単語のイメージをリンクさせることで単語がさらに生きてきます。

解説をする絵文字くん

えもじくん

友達の声を聞いて「〇〇くんの声だ!」って感覚的にわかるけど、話した内容の全ては覚えてないよね。

解説を聞くワシさん

ワシさん

うん、全部は覚えてないな。

解説をする絵文字くん

えもじくん

つまり五感では覚えてるんだけど、詳細までは記憶に残ってないんだよ。だから単語も五感で定着させると最強なの。

解説を聞くワシさん

ワシさん

うーん、なるほどなあ。

「音からの暗記」でさらに反応速度が上がる

英語を話している時、「あれ、この状況で〇〇はどうやって表現したらいいんだっけ?」となる時がありますよね。

解説をする絵文字くん

えもじくん

こんな時、えもじは映像とか音声をもとに思い出すよ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

そうすることで、早く思い出せるってことだよな。

解説をする絵文字くん

えもじくん

そういうこと。あと定着が早い利点もあるよ。正しい発音をもとに記憶できるしね。

じゃあ何を聞いて暗記すればいい?ということですが、ぜひ「」を聞くことをオススメします。

単語帳付属のCDの例文でもいいですし、映画・ドラマのワンフレーズを繰り返し聞くのもオッケーです。

音からも攻めてしまえば、定着しやすく、忘れにくくなります

※繰り返しになりますが、文を「使えるようにする」ための解説はこちら↓です。

ぜひ読んでいただきたいオススメ記事です。

ひたすら実践をする

単語を暗記しながら同時進行でやらなくてはならないのが「実践」です。

つまり覚えた単語を、実際の会話の中で使っていくのです。

解説をする絵文字くん

えもじくん

「実践」は避けて通れない大切なプロセスなのに、やらない人があまりにも多いよ。。

解説を聞くワシさん

ワシさん

だって日本にいたら実践の場がないじゃないか。

「英語を話す機会がない・・・」という方も多いですが、僕の英語力は日本で伸びました。

じゃあどうやって実践の機会を手に入れればいいのでしょうか?

あらゆる手段を試した結果、最終的に僕がたどり着いたのはオンライン英会話でした。

解説をする絵文字くん

えもじくん

インターネット環境さえ整えば、いつでも英語が話せるってヤバくない?僕自身、現在も継続して受講してるよ!

解説を聞くワシさん

ワシさん

たしかにすごい時代だよな(笑)

実は僕、「オンライン英会話オタク」みたいな感じでして、ありとあらゆるスクールのレッスンを受講しました。

それぞれのスクールの特徴を、僕自身の視点でまとめているので、ご覧いただけると嬉しいです!

↓留学・ワーホリ・旅行・日常会話・とにかくオンライン英会話を試してみたい人↓

DMM英会話

DMM英会話トップページ

迷ったらDMM英会話で大丈夫です。言わずと知れた大手、DMMが運営するオンライン英会話スクール。講師の国籍は約110カ国にもなり、多様な英語に触れることができます。また例外なしの24時間運営のため、忙しい人にもピッタリです。僕自身、現在も継続して受講しています。受賞歴もあり、客観的な評価が高いスクールです。

↓ビジネス英会話を伸ばしたい人↓

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話(Rarejob)トップページ

10年以上の歴史がある、老舗のオンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」。国内企業の英語研修にも使われるなど、信頼と実績のあるスクールです。また名前からも想像できるように、ジョブ=ビジネス英語に強く、「ビジネス英会話コース」も用意されているほどです。ビジネス英語を伸ばしたい方は検討必須のスクールです。

↓とにかくたくさんの授業を受けたい人↓

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ(Native Camp)トップページ

ネイティブキャンプの特徴は何と言っても「受講し放題」であること。月額料金だけで無制限レッスンが受けられます(レッスンの予約は課金が必要)。従って、「時間が空いた時にサッと受講したい」「とにかく数を受けたい」という方にオススメです。また独自のアプリも展開しているため、スマホでもサクサク受講できちゃいます。

まとめ:英単語は感覚で暗記することが英会話に効果的!

いいねする女性

英単語の暗記自体は全く否定しません。

ですが、日本語訳を暗記することについては、ぜひ考え直して欲しいです。

解説をする絵文字くん

えもじくん

とにかく、文を通じて単語の意味を理解して欲しいな。その時に音声・映像をもとに暗記すると「使える英単語」になるよ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

文の中で、イメージを捉えながら覚える暗記方法、やり方はわかったぜ!

単語帳に固執する気持ちはすごーーーくわかります。

ですが僕自身、感覚で単語を覚え、英会話は海外で暮らすレベルになりました

ご自分の単語の暗記方法を振り返り、本当にそれが正しい方法なのか、少し考え直してみてくださいね。