【ワーホリ向け】ネイティブキャンプで日本を出る前に英会話を習得する方法

オンライン英会話で英会話を習得

当記事では、オンライン英会話「ネイティブキャンプ(Native Camp)」をワーホリに行く人向けに解説しています。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

今回はネイティブキャンプを「ワーホリ向け」に解説していくよ!

解説を聞くワシさん

ワシさん

ワーホリに行く人限定の記事だな。よろしく頼む!

英会話への需要から話題のオンライン英会話。その中でもユニークな特徴から利用者を伸ばしているのが「ネイティブキャンプ」です。

しかし料金体制が多少複雑なことから、「結局いくらかかるの・・・」とお悩みの方も多いと思います。また他のスクールとの比較に悩んでいる人も多いはず。

そこで今回は料金をはじめ、講師や教材、受講できる時間や予約の方法等、ネイティブキャンプを丸裸にして詳しく解説していきます。

オンライン英会話スクールのなかでも「ビッグ3」に入るスクールです。この機会に内容を理解してしまいましょう!

ワーホリに行く人でも安心!ネイティブキャンプの講師陣

ヘッドセットをする講師

ネイティブキャンプ(Native Camp)では授業の度に講師を選択するため、毎回違う講師が授業を担当することになります。

ネイティブキャンプは他のスクールに引けを取らないほど良質な講師を揃えていますが、その選び方はかなり重要です

また実際に海外で働くことを考慮すると、実践の場で使える英語を身につけたいものです。そうした点を踏まえながら、ネイティブキャンプの講師ついて掘り下げて解説していきます。

多国籍なネイティブキャンプ講師陣。80カ国に在籍

解説を聞くワシさん

ワシさん

おお!80カ国の講師が在籍してるのか!

解説をする絵文字くん

絵文字くん

うん!以前よりも増えているよ。

ネイティブキャンプの講師は多国籍で、世界80カ国に点在しています。

英語ネイティブのアメリカやイギリスをはじめとする国はもちろん、英語ネイティブではないフィリピンやセルビアの講師もたくさん在籍しています。

「フィリピン人講師のみ」のスクールが多い中で、ネイティブキャンプは多国籍講師を揃えているのが大きな特徴です。

解説を聞くワシさん

ワシさん

多国籍の講師を揃えているメリットってなんなんだ?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

ズバリ、いろんなアクセント慣れられることだね。

これからワーホリに行くにあたって、現地のアクセントに慣れることは大切です。大きな都市になる程、様々な国籍・人種の人が集まります。そうした状況に備えるためにも、多様な英語に慣れておくことは本当に重要です。

アメリカ人・イギリス人のネイティブ英語から学ぶことはたくさんありますが、それと同時に多様な英語に慣れることがワーホリでも重要になるはずです。従って様々な英語に触れるためにも、日本にいるうちから免疫をつけておくことは非常に重要なんです。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

絵文字もカナダの都市に住んでるけど、カナダ人より他の国の人と会うことの方が多いよ。とにかくいろんな英語に触れて慣れることが大切なの。

解説を聞くワシさん

ワシさん

英語ネイティブじゃない人の英語を理解するのも大切ってことだな。

講師のプロフィールを確認して最適な講師を選択

解説を聞くワシさん

ワシさん

講師の選択ってどういう感じですればいいんだ?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

講師のプロフィールページを確認しながら最適な講師を選択するといいよ。

ネイティブキャンプには、それぞれの講師にプロフィールページが用意されており、講師選択の時、どんな人物であるのかを確認できます。

ネイティブキャンプの講師プロフィール画面

講師の写真はもちろん、国籍やユーザー評価、レッスンのキャンセル率まで見ることができます。

解説を聞くワシさん

ワシさん

絵文字はどんな内容を重視して講師選択をしてるんだ?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

やっぱり「ユーザー評価」はよく見て決めるね。

講師のプロフィールの中でも一番注目したいのが「ユーザー評価」です。

レッスン後、受講した生徒が講師にコメント付きで評価をすることができ、その内容は全ての生徒に公開されます。

もちろん、評価が低い講師は何かしらの問題があることが多いため、ユーザーから良いフィードバックをもらっている講師から探すのが正しいやり方です。

解説を聞くワシさん

ワシさん

なるほどな。そもそも講師ってどうやって探すんだ?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

条件を設定すれば目的に沿った講師を探すことができるよ。

ネイティブキャンプの講師を探す時は、検索条件を設定します。

ネイティブキャンプの講師検索条件

これからワーホリに行く国の講師と話したければ、「国籍」からその条件を設定できますし、その他ネイティブスピカーで条件を絞ったり、対象の教材で講師を探すことも可能です。

こうした検索条件は詳細に設定できるので、講師選択は容易にできると言って良いでしょう。

どうやって受講する?サクッと受講するための手順

解説を聞くワシさん

ワシさん

具体的に受講ってどうやってやるんだ?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

すぐに受講したい時は青いランプの講師を選択してスグに受講を開始できるよ。

ネイティブキャンプの講師を検索すると、講師の名前の横に青/黄/赤の丸が表示されます青は「今すぐレッスン可能な講師」、黄色は「10分程度で復帰する講師」、赤は「取り込み講師」を表しています。

ネイティブキャンプの講師青いランプ例 ネイティブキャンプの講師赤いランプ例

つまり、青いランプが表示されている講師については、その場ですぐにレッスンが開始できるのです。黄色と赤のランプが付いている講師については、少し待つか予約をする必要があります。

解説を聞くワシさん

ワシさん

思い立ったらスグに受講ができるわけだな!

解説をする絵文字くん

絵文字くん

そういうこと。それがネイティブキャンプの大きな特徴でもあるね。

従って「少し時間ができたから、受講してこう」ということが可能になります。

また予約についても、講師の予定が空いていれば授業開始の10分前まですることができます。そうした手軽さもネイティブキャンプの利点です。

受講し放題!ネイティブキャンプの料金

フィリピン人講師

ネイティブキャンプの料金は月額制です。月額料金を払うと毎日レッスンを好きなだけ受けられます

そうした特徴を持つスクールは他にないので、ネイティブキャンプならではのユニークな特徴といえます。

しかし正直に言うと、ネイティブキャンプは月額料金以外に料金がかかることがほとんどです。「こんなはずじゃなかった・・・」とならないようにするためにも、料金の詳細を見ていきましょう

ネイティブキャンプの月額料金について

解説を聞くワシさん

ワシさん

ズバリ、月額料金はいくらなんだ?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

5,950円!これで毎日受講し放題だよ。

ネイティブキャンプには、他のスクールのような受講回数制限がありません。従って、月額料金だけで毎日受講し放題です。

ネイティブキャンプの月額料金表

補足情報で詳しく説明しますが、24時間受講可能なので、好きな時に好きなだけレッスンが受講できるのがネイティブキャンプの最も大きな特徴といえるでしょう。

注意が必要!ネイティブキャンプの講師の予約

解説を聞くワシさん

ワシさん

月額5,950円ポッキリか!他のスクールと比べても最安じゃないのか?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

月額料金はかなり安いんだけど、それ以外の料金に注意が必要だよ。

ネイティブキャンプは月額料金の他に、講師の予約料金がかかります。講師を指定して予約すると料金が発生するわけです。

例えば、ネイティブ以外の講師のレッスンを予約するときは100コイン(約200円)、英語ネイティブ講師の授業を予約するときは500コイン(約1,000円)かかります。

解説を聞くワシさん

ワシさん

コインって何だ?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

ネイティブキャンプで使う、月額料金以外の支払いをする時のお金のことだよ。

ネイティブキャンプで講師の予約や、ネイティブ講師のレッスンを受講する際は「コイン」が必要です。

コインを購入することで、レッスンの予約等をすることができます。大まかな目安は「1コイン=2円」、つまりコイン×2が実際にかかる料金です。

「1コイン=2円」で計算すると、授業の予約には100コイン=200円、ネイティブ講師の予約には500コイン=1000円程度かかることになります。

中には予約無料の講師もいますが、基本的に予約は有料です。従って月額料金以外にこうした料金がかかることが多いのです。

解説を聞くワシさん

ワシさん

絵文字は月額料金以外に毎月どれくらいかかってるんだ?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

んーー、一概にはいえないけど、普通の講師の予約が月10回、ネイティブ講師の予約が3回で月額料金に5,000円が乗っちゃう感じかなあ。

月額料金以外にコインの購入が必要なことが多い。これがネイティブキャンプで注意したい点です。

一方で予約をしなければコインの購入は必要ありませんし、空いている講師の授業をサッと受けるだけなら月額料金の5,950円以外にコインを購入する必要はありません。

一部有料?ネイティブキャンプの教材

解説を聞くワシさん

ワシさん

教材も料金がかかるのか?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

基本的には無料だけど、一部有料の教材もあるよ。

ネイティブキャンプの教材は、ほぼ全て無料で利用できます



オンライン上でいつでもアクセスできるようになっており、24時間閲覧可能な上、印刷もボタン一つでできます。

ネイティブキャンプの教材一覧

一方でネイティブキャンプには有料の教材もあります。そうした教材はコインではなく、クレジットカード等の決済で購入します。

こうした教材は必須ではありませんが、出版社の教材やネイティブキャンプが提供する「カランメソッド(この後詳しく説明しています)」の教材の購入にあたっては追加で料金が必要です。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

基本的に教材費は無料ですが、必要に応じて購入することがあるかもしれません。

実践に基づいいた英会話!ネイティブキャンプの教材

積み上げられた本

すでに紹介した教材ですが、さらに詳しく見ていきます。

ネイティブキャンプでは基本的に、毎回の授業で教材を選択し、それに沿って授業が進んでいきます。

教材選びもレッスンを受講する上で大切な要素です。どんな教材があるのか、またどう選択すればいいのか、その内容を確認しておきましょう

状況に即した会話の練習ができる!ワーホリにもおすすめの教材

解説を聞くワシさん

ワシさん

状況に即してるって具体的にどういうことだ?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

状況ごとに細分化された教材が用意されているから、自分に最適なテキストを探しやすいよ。

ネイティブキャンプの教材は、独自に開発されたものから出版社のものまで揃えられており、その数は1,500にも上ります。

特に多くの人がよく使うのはネイティブキャンプ独自の教材です。

ネイティブキャンプのオリジナル教材一覧

完全に英会話初心者の人は「初心者コース」から始めても良いですし、発音が気になる人は「発音コース」、実践の会話を楽しみたい人は「日常英会話コース」を選択してもオッケーです。

それぞれのコースにはレベル表示があるので、自分の英語力に基づいて教材を選択してみてください。

たとえば、仕事先でスケジュールについて話す場面は必ずあるはずです。そうした状況を踏まえて「日常英会話初級コース3」の「スケジュールを詳細に述べる」のレッスンは役に立つでしょう。

ネイティブキャンプ教材例

そうした海外の実践の状況を想像できるようなテキストが揃っており、よりリアルな会話を楽しむことができるのもネイティブキャンプの教材の特徴です。

ネイティブキャンプの「カラン」とは?

ネイティブキャンプ(Native Camp)カランメソッド(初心者向け)

解説を聞くワシさん

ワシさん

ネイティブキャンプのサイトをチェックしてると「カラン」って言葉が出てくるんだが、これって何だ?

解説をする絵文字くん

絵文字くん

イギリス発祥の、短時間で英語を学習する手法のことだよ。

ネイティブキャンプは「カランメソッド」という、短時間で英会話を習得する手法を導入しており、その提携校でもあります。

「カランメソッド」は通常の4倍の速度で英会話を習得できるといわれており、英語の本場・イギリスでもお墨付きの手法です。

大手の英会話スクールや大企業の英語研修にも使われる手法が、ネイティブキャンプにも用意されています。

解説を聞くワシさん

ワシさん

なるほど!短時間で英語が勉強できるんだな!

解説をする絵文字くん

絵文字くん

その通り!ただしこのレッスンの受講には教材を購入する必要があるよ。

「カランメソッド」はより正しいやり方で英会話の学習を進めるために、専用の教材で授業を進めることになります。

初回のレベルチェックテストには料金はかかりませんが、それ以降の本レッスンでは、レベルに沿った教材の購入が必要になります。

用途によって金額は異なりますが、1,200円程からになっています。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

少々金額はかかりますが、世界的に確立されたメソッドのもと英語を学べる機会はそう多くないはず。その質の高さは受講してみるとわかるはずです。

7日間受講し放題!ネイティブキャンプの授業をお試しできる

レッスン講師
解説を聞くワシさん

ワシさん

ネイティブキャンプもお試しレッスンが受けられるんだな!

解説をする絵文字くん

絵文字くん

そう!7日間も受け放題になってるから、是非トライしてみてね。

ネイティブキャンプでは、無料体験が受けられます。その期間は7日間もあり、その間は受講し放題です。

実際に受講するとサービス全体の内容を把握できるのでおすすめです。

注意点として、7日間が過ぎると自動で有料プランに移行してしまうので、無料体験だけを考えている人は7日間以内の解除を忘れずに。

ネイティブキャンプの無料体験を受けてみる 

ネイティブキャンプのワーホリ向け解説・補足

レッスン講師

ここまでネイティブキャンプの主な内容である「講師」と「料金」、「教材」について解説してきました。

ここからは補足として、もう少し掘り下げた内容をチェックしていきましょう。

24時間受講し放題。フレキシブルな時間指定

解説を聞くワシさん

ワシさん

お!24時間受講できるんだな。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

そうなの。だから忙しい人も時間を見つけて受講することができるよ。

ネイティブキャンプは、毎週月曜日の早朝(AM2:00~6:00)を除き、24時間受講ができます

従って、「帰りは遅くなりがち・・・」という方でもサクッと受講することが可能です。

DMM英会話24時間受講可能

また既に説明したように、講師の予定が空いていれば受講開始の10分前まで予約を入れることが可能です。

時間については縛られずに受講をすることができます。

スカイプなし!ネイティブキャンプ独自の画面orスマホアプリで受講

解説を聞くワシさん

ワシさん

ネイティブキャンプのレッスンはスカイプが必要ないんだな。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

スカイプの環境に依存せず、1画面でメッセージのやり取りから教材の閲覧までを行うことができるよ。

ネイティブキャンプのレッスンはスカイプを使用しませんすべてネイティブキャンプ独自が開発したブラウザの画面またはスマホでレッスンを受講できます。

従って、「スカイプでトーク画面を表示しながら、別画面で教材を見て・・・」というような、煩わしい作業なしてレッスンに集中できるのです。

またスマホアプリも評価が高いです。

ネイティブキャンプのスマホアプリ

こちらも外部サービスに依存しないスタイルなので、とにかくストレスなく受講できます。

スマホアプリで受講できるスクールは少ないため、スマホでの受講がメインになりそうな方は、ネイティブキャンプを選択肢の一つとして良さそうです

データに基づいたアドバイスがもらえる!月1回のカウンセリングあり

解説を聞くワシさん

ワシさん

カウンセリングも受けられるんだな。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

毎月1回、日本語で授業や学習についての相談ができるよ。

ネイティブキャンプでは、月1回のカウンセリングが受けられます。

こちらは月額料金に含まれているので、追加で支払う必要はありません一方で月に2回以上受ける場合は1回につき100コイン(200円ほど)が必要になります。

またカウンセラーは日本人です。英語の学習についての悩みや教材、講師選択、その他英会話上達の方法など、なんでも質問してみてください。ネイティブキャンプがこれまで蓄えたデータを基に的確なアドバイスがもらえるはずです。

解説をする絵文字くん

絵文字くん

もちろん日本語で相談できます。気軽に質問してみてくださいね。

ネイティブキャンプのワーホリ向け解説・まとめ

ネイティブキャンプ(Native Camp)初心者向け解説・ロゴ

今回はネイティブキャンプについて、これからワーホリに行く人向けに解説しました。

講師や教材については、幅広く用意されていますが、月額料金以外の料金については注意してくださいね。

またできるだけ詳しく説明しましたが、実際に受けてみないと感覚としてわかりづらいと思うので、実際にサービス内容を把握したい方は無料体験から進んでみてくださいね。

ネイティブキャンプの無料体験を受けてみる 

また他のスクールの解説も別ページでしています。こちらも目的別で紹介しているので、興味がある方はご覧ください。

DMM英会話目的別記事

DMM英会話日常会話向け記事

DMM英会話留学向け記事

DMM英会話ビジネス向け記事

DMM英会話主婦向け記事

レアジョブ英会話目的別記事

レアジョブ英会話日常会話向け記事

レアジョブ英会話留学向け記事

レアジョブ英会話ビジネス向け記事

レアジョブ英会話主婦向け記事