最強のスマホアプリ「RITUAL」で1ドルフードを満喫してみた@トロント

RITUALで1$フードを満喫してみた

カナダ・トロントは超多国籍な都市です。

従って、レストランも超多様。メキシカンレストランでブリトーを堪能したと思えば、向かいには韓国料理のレストランがあり、その前をイタリアンピザを持った人が通り過ぎます。

もちろん、多様な選択肢があるのは嬉しいことですが、人気店で食事するためには列に並ばなくてはなりません。しかし、「オーダーを待っている時間は勿体無い」と考えるのは世界共通です。

そこで、近年人気を集めているのが「RITUAL」というアプリ。

スマホで事前にオーダー・支払いを済ませ、できたての料理を列に並ばず受け取れる画期的なアプリなんです。従って今回、筆者が「RITUAL」を使ってみた感想をシェアさせていただきます。

RITUAL とは

テーブルの上の食事

簡単に言うと、「レストランのフリーパス」です。

テイクアウト限定ですが、アプリ上に表示される近隣のレストランから食事をオーダーし、支払いを済ませるだけ。そのあとは料理が出来上がる時間に合わせてレストランに向かえば、自分のオーダーが用意されています。

登録はRITUALの登録(招待コード)からどうぞ。

支払いも楽チン

支払いもアプリ内で完結。お店で支払うお金はゼロです(チップもアプリ内で支払えます)。また手数料等もかかりません。

こうした手軽さが話題を呼び、カナダ・トロントでは、RITUALの加盟店が増えており、多くのレストランで使われ始めています。

Eat for 1$

しかも定期的に「Eat for $1」という、たった$1でテイクアウトできるキャンペーンが行われ、期間中はほぼ無料でレストランの料理を楽しめるという寛容ぶり。

バカ安のため、「メニューが限られてるんじゃないの?」と疑ってしまいますが、実際にオーダーしてみたらまさに天国のようなアプリでした。

RITUALでオーダーしてみた!

レストランでオーダーを渡すスタッフ

今回はこの「Eat for $1」期間中に、トロントのレストランにRITUALでオーダーしてみました。

Porchetta & Co

Porchetta&Coのアプリ表示

フライドチキンのハンバーガーレストランです。ダウンタウンにもいくつかの店舗がありますが、僕はDundas沿いのお店にオーダーしました。

アプリの「HOME」の一番上に「Eat for 1$」のポップが表示されるので、これをタップ。

RITUALのEat for 1$

一覧からレストランを選択、$1のメニューを選択し、オーダーに追加するだけ。あとは「CHECK OUT」から支払いを済ませて完了!

オーダーしたのは「O.G Fried Chicken Sandwich」です。サクサクのフライドチキンとたくさんのチーズがバーガーされてます。うまい!

Porchetta&Coのハンバーガー

もちろん、これも1$。日本円で85円くらいです。信じられないけど、本当です。

Porchetta & Co

Rolltation Sushi Burrito

Rolltationのアプリ表示

お次は変り種の寿司レストラン。魚や野菜をご飯と一緒に食べる丼が、ハワイでPoke(ポーケイ)と呼ばれ、人気なんだとか。今回はロール(手巻き)を注文。

注文の方法は先程と同様。アプリの「Eat for 1$」からオーダーを確定させるだけ。

Rolltationの手巻き寿司 Rolltationの手巻き寿司

超巨大な手巻き寿司、という感じです。お醤油を付けていただくのですが、これがウマイ!野菜もたっぷりなので、普通の寿司よりも健康的です。レギュラーサイズでお腹いっぱい。

これも1$。アリエナイぞ。。

Rolltation Sushi Burrito

※期間中は5回1$フードが楽しめるため、5回分こちらに掲載します!明日の更新をお楽しみに!

まとめ:RITUALは超便利

レストランで注文を手渡す女性

今回は、トロントで人気のRITUALについて、その内容とオーダー方法についてお伝えしました。

手数料等は本当にゼロなので、ダウンロードして損はないです。冒頭でも紹介しましたが、ダウンロードはこちらから。ぜひ僕の招待コードを使ってください。

トロントにいるなら、多国籍な料理を楽しまないともったいないです。ぜひみなさんもRITUALで楽チンオーダーを楽しんでみてください。