【深夜早朝OK】24時間使えるオンライン英会話スクールまとめ

24時間開講オンライン英英会話スクールまとめ

当記事では、「忙しいけど英会話の勉強がしたい・・・」という方のために、深夜早朝OKのオンライン英会話スクールをまとめています!

解説をする絵文字くん

えもじくん

朝活・夜活に最適なオンライン英会話スクールを、海外暮らしの僕が紹介しちゃうよ!

解説を聞くワシさん

ワシさん

俺も最近忙しくてな・・・よろしく頼むぞ!

表の下に、それぞれのスクールの詳細があります。そちらもぜひご覧ください。

スクール 基本プラン
(レッスン単価)
受講可能時間
DMM英会話 5,980円
(193円)
24時間受講可能
QQ English  5,378円
(173円)
24時間受講可能
ネイティブキャンプ 5,950円
(受講し放題)
24時間受講可能
(月曜早朝除く)
イングリッシュベル英会話 10,584円
(529円
)
24時間受講可能
VIPABC 11,500円〜
(3,000円程〜)
24時間受講可能
ジオスオンライン 8,618円
(278円)
24時間受講可能
(休校日あり)
エイゴックス 3,900円
(195円)
24時間受講可能
EFイングリッシュライブ 8,532円
(275円)
24時間受講可能
キャンブリー 11,402円
(368円)
24時間受講可能
レアジョブ英会話
(Rarejob)
6,264円
(203円)
6時~25時
産経オンライン英会話 5,980円
(193円)
5時~25時
hanaso 6,264円
(203円)
6時~25時
Kimini 5,918円
(191円)
6時〜24時
ビズメイツ 12,000円
(387円)
5時〜25時

※全て税込表示にしています。

24時間開講スクールの詳細

DMM英会話

DMM英会話ロゴ DMM英会話ホームページ紹介

基本プラン/レッスン単価 5,980円/193円(毎日)
講師の国籍 ネイティブ含め約110カ国
講師数 6,500名
予約 15分前まで/キャンセルは30分前まで
受講時間 24時間
無料体験 25分レッスン×2回

DMMが運営するオンライン英会話スクールです。明確な料金体制・大手ならではのサポート体制により、受賞歴もあるほどです。また英語ネイティブを含めた約110カ国もの講師が授業を担当。自宅に居ながら、多様な英語に触れられます。迷ったらDMM英会話で間違いないです。

QQ English

QQEnglishロゴ QQEnglish特徴

基本プラン/レッスン単価 5,378円/173円(毎日)
講師の国籍 フィリピン人
講師数 850人
予約 15分前まで/キャンセルは12時間前まで
受講時間 24時間
無料体験 日本語のカウンセリング+レッスン1回

フィリピン政府から正式な許認可を受けたフィリピンで最大の英会話学校です。現場でのノウハウを詰め込んだ授業をオンラインで受けられるのが大きな魅力です。またレッスンの質には相当なこだわりがあり、講師全員が正規雇用・国際資格TESOLの取得者であり、初心者にも安心です。

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ(Native Camp)ロゴ ネイティブキャンプ(Native Camp)の特徴

基本プラン/レッスン単価 5,950円/受講し放題(毎日)
講師の国籍 80カ国
講師数 約6,000人
予約 予約不要
受講時間 24時間(月曜2~5時を除く)
無料体験 7日間受講し放題

最大の魅力は、「受講し放題」であること。月額料金だけでいくらでもレッスンを受けられるため、やり方次第ではコスパ最強です。また独自でアプリを展開しているため、スマホでの受講がサクサク受けられる上、パソコンでの受講も快適です。とにかく量を受けたい人にオススメ。

イングリッシュベル英会話

イングリッシュベル(English Bell)ロゴ イングリッシュベル(English Bell)紹介

基本プラン/レッスン単価 10,584円/529円(月20回)

講師の国籍 フィリピン人
講師数 100人以上
予約 5分前まで/キャンセルは6時間前までレッスン数返還
受講時間 24時間
無料体験 レベルテスト1回+レッスン1回

講師は全員オフィス勤務、10年もの歴史がある老舗のスクールです。また、イギリス発祥・4倍の速さで英語をマスターできる「カランメソッド」導入した初のオンライン英会話スクールであるため、「英会話を一気に上達させたい!」という人には、絶対に試してもらいたいスクールです。

VIPABC

vipabcロゴ vipabcホーム

基本プラン/レッスン単価 11,500円〜(週1回〜)/3,000円程〜
講師の国籍 80カ国
講師数 20,000人
予約 5分前まで/キャンセルは4時間前まで
受講時間 24時間
無料体験 15分間のフリートーク1回

シリコンバレー初、IBMやSONY、Citybank等の名だたるグローバル企業にも導入されている、今大注目のオンライン英会話スクールです。料金は他のスクールと比べると高めですが、無料体験だけでも受ける価値アリ。世界水準で認められた英会話レッスンを、ぜひ受けてみてほしいです。

忙しい人へ。スクール選びのポイント

「忙しくてレッスン受ける時間あるかな・・・」とお考えの方。

現在オンライン英会話を受講中の僕から、選ぶ時のポイントをシェアさせていただきます。

ライフスタイルを変えずにレッスンを取り入れる

解説をする絵文字くん

えもじくん

えもじは、「無理なくレッスンを生活に取り入れよう!」という考えで継続できてるよ。

解説を聞くワシさん

ワシさん

なるほどなあ。無理してちゃ続かないもんな。

「受けられる自信ないけど、こっちのスクールの方が安いから」なんて理由で始めてしまうと続かないです。

夜の帰りが遅い・朝の出勤が早いという方は、無理なく受講できる時間帯を見つけて、その時間で受講可能なスクールを選ぶことをオススメします。

無理すると挫折の原因にもなりますし、やる気も出ないです。

朝活・夜活としてのオンライン英会話

科学雑誌「Proceedings of the Royal Society」に掲載された研究によると、睡眠サイクルは個人でコントロールできないそうです。

従って生活リズムには個人差があるので、自分に適した受講スタイルを確立するとレッスンが習慣化しやすいです。

解説をする絵文字くん

えもじくん

「自分は朝型?夜型?」と自問自答しながら受講の時間も決めてね。

解説を聞くワシさん

ワシさん

結局は個人次第なんだな。了解したぞ!

朝型の人は早朝のレッスンで「朝活」し、夜型の人は深夜レッスンで「夜活」すればいいんです。

ちなみに僕は、「朝って集中できないな・・・」と思うことが多く、「夜活」してます。

夜の方が集中力が高まる感じがするので、夜に受講をしているんです。

また寝る前に勉強した内容は朝起きた時に覚えていることが多いので、個人的には夜の方が好きです。

一方で「朝の方が断然集中できる!」という人は、脳が活性化している朝のうちに受けるべきです。

多くの成功者やリーダーの方も朝に活動していますしね。

そうした朝型のあなたは、「平日の出勤前に朝活」と決め、早朝レッスンで英会話力を上げちゃってください。

僕はベッドの中から応援しています(笑)

余裕を持つためにも24時間開講スクールを

解説をする絵文字くん

えもじくん

だから、特に忙しい人は24時間開講しているスクールを検討して欲しいの。

解説を聞くワシさん

ワシさん

せっかくやるなら腰を据えて受講したいからな!

「無理なく英語を取り入れる」という内容と矛盾するようですが、平日の朝早く・夜遅くは時間を確保するのが大変です。

仕事から帰ってきた後・通勤前のレッスンになるわけですから、「今日は受けたくないかもーーー」となってしまいがちです。

しかも深夜に開講していないスクールを選ぶと、「今日はもうレッスン自体開講してないから諦めよう」という気持ちになってしまいます。

従って、スクールの開講時間でモチベーションが左右されないように、24時間開講のスクールがオススメなんです。

解説をする絵文字くん

えもじくん

「英語漬け」にできなくても、毎日少しずつ英語に触れ続けることが重要だからね。できるだけ自分にとって負荷のかからないスクールを選んでね。

解説を聞くワシさん

ワシさん

オッケー!後悔しないスクール選びをするぜ!

忙しい方ほど、オススメした5スクールを中心に、開講時間が長いスクールを検討してくださいね。

以上、えもじでした!