【海外のウーバーイーツ(UberEATS)で働いてみた1】登録しにいってみよう。

ウーバーイーツのバッグ

「海外へ来たけど、仕事が見つからないなあ、でもお金は稼がなきゃ・・・」

ワーホリで現地に着いても、すぐには仕事を始められない。でも食事やらAirbnbやらでお金は使い、口座の残高だけは減っていく、、

気分的に良くないんですよね、仕事がない中でお金だけ使い続けてしまうのは。とりあえず、技術や経験を考慮されずにお小遣いは稼ぎたい!

  • そんな方へUberEATSをお勧めします。手軽に始められてこれが結構稼げる!

とりあえずカナダのトロントでUber Eatsを始めてみたので、そのレポートをしてみます(バンクーバーでも同様です)。

カナダ(トロント・バンクーバー)でのフードデリバリーサービスの需要

ウーバーイーツ配達員

カナダの都市(トロントやバンクーバー)ではフードデリバリーサービスがかなりメジャーです。

Uber Eatsだけでなく、「Foodra」、「Doordash」の3サービスがメジャーです。それぞれのロゴ付きのバッグを持ったライダーがそこら中にいます。

つまり「オーダーする人もたくさんいる=需要が高い」と言えると思います。

日本にいる時からこうしたサービスに興味があったので、僕はトロントで始めてみることにしました。

その3サービスの中から選んだのはUberEATS

理由はただ単に、黒いバッグで颯爽とダウンタウンを走る抜けるライダーがかっこよかったから。

(「Foodra」、「Doordash」は赤いバッグが支給されるようですが、個人的にはあんまりクールじゃない、、)

ということで、黒いバッグの「Uber Eats」の体験レポートをしてみます!

カナダ・ウーバーイーツ配達員の登録方法

スマートフォンでサインインする人

登録をする

まずはオンラインで登録をする必要があります。簡単な情報を入力して、登録します(下のURLは僕からの招待コードです。最初の30配達で$155が保証されるので、こちらから登録すると安心・簡単です)。

簡単な情報を登録した後、必要な書類の写真を送ります。(ちなみに、書類のアップロードはうまくいかないことが多いです。エラーが起きても、登録ができていれば問題ないので、次のステップに進んでください。不明な点は下のコメント欄からどうぞ)。

とはいえ、手順に従って情報を入力するだけです。ひとまず完了したらオンラインでの手続きは終了です。

②Uberのオフィスに行って手続きを済ませる

オンラインでの登録が完了したら近くのUberのオフィスに行って手続きをします。

トロント・バンクーバー両都市ともダウンタウンにオフィスがあります。

トロントでは、Scarborough、Mississaugaにもオフィスがあります。オンラインの作業が終わり次第、オフィスで登録を済ませます。(Google Mapの評判は微妙ですが、かなり親切に対応してくださいました。)

持ち物は、
①パスポート
②就労許可書

の二つです。スタッフの方が確認のために写真を撮るので忘れないようにしてくださいね。

許可が下りるまで待つ。

オフィスで手続きを済ませた後は、許可されるのを待つのみです。僕の場合は3日ほどで許可が下りたのとのメールがありました。

ここまでで来たらライダーとして働くことができます。さあ、はじめよう!

・・・そう思ったのですが、肝心なあのクールな黒いデリバリーバッグがない、、

ウーバーイーツのあの黒いバッグはどこで手に入る?

オフィスに行った時も特に説明はなかったため、kijiji(カナダ版メルカリみたいなサイト)で探してみました。

正直高いですね、、、(84円=1カナダドル(2018年12月8日現在)なので、5,880円・5,460円)

これはさすがに買う気になりません。なので思い切って登録の時に訪れたオフィスに行って聞いてみました。

結果は、、
「買えるよ、$35で」

登録の時に伝えといてよ!と言いたいですが、ここはまだまだ発展途上のサービス。これからに期待することにしました。

とにかく、そちらでバッグを購入!

ウーバーイーツバッグ

Uber Eats」のロゴは入っていないものの、満足です。

カナダでウーバーイーツ配達開始!

やっと準備が整いました。いろいろと大変でしたが、なんとか開始できそうです!(繰り返しますが、配達員の登録はUberEATS配達員招待ページからどうぞ。最初の30配達で$155が保証です)。

ということで、ド緊張の初日のをまとめた内容はこちらからどうぞ↓

海外で配達してみた【海外のウーバーイーツで働いてみた2】カナダで緊張の配達初日 

この記事を読む>>

4 COMMENTS

アバター とん

役に立つ記事をありがとうございます。
登録の時に、書類のアップロードが上手くいかないようなんですが、どうしたらいいかわかりますか?

返信する
えもじ えもじ

ご質問ありがとうございます。
実は僕も登録の際、書類のアップロードがうまくいきませんでした。。
ですが、そのままオフィスに行ってしまって大丈夫です!名前等が登録できていれば、その他の作業はウーバーのオフィスで行うことになります。

返信する
アバター スズキ

こんにちは。大変勉強になります。
僕も始めたいのですが、初歩的なところでつまづいています。Work Eligibility with ID Photo.をアップロードしたくださいと指示があったのでパスポートの顔写真とワーホリビザ、SINナンバーを写真に撮って送ったのですがエラーになりました。
前のコメントの方と同じように、直接事務所に行った方が良いでしょうか?
それとも別に顔写真付きの証明書を発行しなければならないのでしょうか?

宜しくお願い致します。

返信する
えもじ えもじ

こんにちは。コメント励みになります。ありがとうございます!
要求される書類についてですが、できないままオフィスに行ってしまって大丈夫です。パスポートとワーキングパーミットはお忘れなく。
顔写真付きの証明書についても必要なしです。

ここは直して欲しいところですよね(汗)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です