【冬に稼げ!】カナダ・ウーバーイーツ配達員の給料大公開 | emojiBLOG

【冬に稼げ!】カナダ・ウーバーイーツ配達員の給料大公開

冬のUberEATS配達員は稼げる!

カナダでウーバーイーツの配達員をしています、えもじです。先日1000デリバリーを達成しました。

大変な経験・楽しい思い出等々・・・たくさんのデリバリーを経験してきました。そんな僕が、これから配達員になる人に向けて登録方法〜配達開始までの流れを解説しているので、興味のある方は是非↓

さて今回は、配達員の冬の給料について。

  • カナダの配達員の冬の給料は、驚くほど高いです。

ワーホリを使ってカナダで生活している人は、ほとんど最低賃金で働いているはず。

しかし冬の時期のウーバーイーツの配達は、相当稼げると断言します。僕は目玉が飛び出ました(笑)。

従って本記事では、そうした冬の給料について紹介していきます。

時期によって変わる配達員の給料

計算をする男性

ウーバーイーツの配達員の給料は、季節によって変わります。

  • ざっくり説明すると、夏は給料が下がり、冬は上がります。

ほとんどの地域が北海道よりも高緯度に位置するカナダ。冬はかなり気温が下がります。そのため、冬は自転車の配達員の数が減るんです。

一方でウーバーとしては「給料上げるから寒い中でも配達してくれ〜」ということで、冬場の給料が上がるわけです。

配達員の給料の季節ごとの変動・給料を底上げする「Boost」という制度については、別記事で詳しく説明しているので、詳細はそちらに譲ります↓

冬の時期の実際の給料

【給料】海外・ウーバーイーツの配達員はいくら稼げるのかまとめましたでも紹介していますが、改めて季節ごとの給料(時給換算)を掲載しておきます。

カナダ・ウーバーイーツ配達員の給料(時給換算)

9月 $21
10月 $22
11月 $26
12月 $22
1月 $24
2月 $25
3月 $24
4月 $23

ご覧の通り、冬場は給料が上がっていることがわかると思います。

この時期僕はトロントで配達員をしていたのですが、オンタリオ州の最低賃金は時給$14。11月に関しては、最低賃金よりも$12も高い時給で働いていたことになります。

同じシェアハウスの友達が、カフェで時給$14の環境で働く中、僕は彼らの倍近くの時給で働いていました。数時間働くだけでかなり稼げるので、時間の余裕もできます。

とにかくワーホリの人にとっては、どんな仕事よりも稼げるのがウーバーイーツの配達員ということで間違いないはずです。

というか、冬でも配達は可能なの?

冬に自転車に乗る男性

ここまで読んだ方は、「稼げるのはわかったけど、冬の配達は大変なんじゃない?」と思うはず。

そんな疑問に対しての僕の答えは、「大変だけど、それに見合うほどの給料がもらえる」という感じです。

一方で防寒はちゃんとしないと、日によっては本当に凍えるので、僕なりの冬の配達についての内容も紹介しておきます。

冬の配達の服装について

トロントでは、10月から冬らしくなってきます。従って服装も完全に冬仕様にしないとかなり寒いです。

  • 僕が着ていたのは、ユニクロのダウンとフリースズボンです。

ウーバーイーツ冬の服装

↑こんな感じ。ダウンの下は同じくユニクロのヒートテックです。ダウンが相当暖かいので、ヒートテック × ダウンの組み合わせで10月は乗り越えられました。

一方で薄手のダウンだとトロントの寒さに勝てないかもです。。ちょっと値段は張っても、ちゃんと防寒できる厚手のダウンがおすすめです。

もちろん、手袋とニットの帽子(ダウンのフードでも大丈夫)は必須ですよ。

11月以降はさらに防寒しないと厳しい

11月は本格的な真冬です。そのため、ヒートテックとダウンの間にさらにフリースを着ないと寒さに勝てません。

僕はこのフリースもユニクロで購入。ユニクロ完全装備です。

さらにカイロがあると心強いです。特に足先が冷えるので、靴底に使うと足が冷えません。カイロは普通のお店では売っていないので、アジア系のお店に行って手に入れましょう。

雪が降ると、物理的に配達は不可能

いくら気合十分でも、雪が降ると物理的に自転車に乗ることが困難に。数十センチも積もった道路で自転車・・・どう考えても厳しいです。

  • 従って僕は、1、2月はほとんど働いていません。

じゃあどうやって生き残ったのかというと、10月〜12月の給料が相当高かったため、その蓄えで1、2月を乗り越えました。

それだけ給料が高いので、ある時期に一気に稼いでしばらく休む、という働き方もできます。

自転車はマウンテンバイクがおすすめ

万が一、配達中に雪が降ったことを考えると、ロードバイクのようなタイヤが細い自転車は滑りやすいためおすすめしません。

  • 従って、タイヤが太いマウンテンバイクの方が安全です。

僕の自転車

また配達中に雪が降っていなくても、路面が凍っていることもあるため、ロード用の自転車だと転びやすいです。

それにカナダは日本ほど舗装がしっかりしていないので、結構ガタガタな場所があります。そうした点を考慮しても、個人的にはマウンテンバイクの方が安全・快適であると思います。

まとめ:稼ぎたいなら冬の配達員は超おすすめ

いいね!するサンタクロース

今回はカナダのウーバーイーツ配達員の冬の給料をお伝えしました。大変ではありますが、その分の報酬が大きいので、短時間でガッツリ稼げますよ。

これからカナダで配達員になりたい方は、ぜひ僕の招待URLをお使いくだいさい。最初の30デリバリーで$155の最低限の給料が保証されます。

また別記事で「配達員体験記」デリバリーの役立つ情報をお届けしているので、こちらも是非↓



ウーバーイーツ配達員体験レポート



読んでおくと役立つ記事



本記事の内容は以上です。
寒い日は無理せず楽しい配達員ライフを!