【検証】Uber Eats 配達パートナーの評価が低いとどうなる?

低いとどうなる?配達員の評価

今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの評価について。

配達が完了するごとに、レストラン・注文者は配達パートナーを「良い」「悪い」で評価できます。

で、この評価が配達パートナー(配達員)にどう影響するのか、ということです。「注文依頼が入りにくくなる」「インセンティブが付きにくくなる」とか様々な噂があるようですが・・・

今回は、実際の経験をもとに僕なりの見解をお話しします。

記事の内容を始める前に、これからUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーに登録する方は、当サイトからの招待を受け取れます。最短3日・オンラインのみで稼働開始できる特典は終了時未定です。お早めに使ってしまってください↓

Uber Eats(ウーバーイーツ) の配達パートナー・配達員の写真

コロナ下で忙しい今が稼ぎどき!Uber Eats・配達パートナーの登録は、よりスムーズな招待がオススメ。オンラインのみで完了・最短3日で開始できます。シフトなし・服装も自由。気軽にサクッと稼げる感覚を味わってみてください!※すでに招待コード入力済。

評価(満足度)の仕組み

繰り返しますが、注文者・レストランは注文ごとに配達パートナーを評価できます。こちらは注文者側が商品を受け取った時の画面です。

注文者から配達パートナーへの評価の画面

こちらの直近100回の数値が「評価」として配達パートナー用アプリに表示されます。それ以上古い評価は表示されません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー(配達員)の評価

またフィードバック内容も合わせて見える状態になっています。

注文者からのフィードバック内容

評価が低すぎると注文が入りにくくなる?

配達パートナー同士でも、これはよく話題になります。結論、僕が感じるのは、

評価が低すぎると、確かに注文は入りにくくなる

そう感じます。

これはカナダで配達していた時の話。新米配達パートナーの友人から「いま配達してる?注文全然入らないんだけど」といきなり電話がありました。

稼働エリアは同じ。僕はガンガン注文を受けていた時間帯です。おかしいと思い、彼の評価を聞くと良い評価が33%かなり低い数値です。

こんな僕の経験をもとにしても、極端な低評価は悪影響が出そうです。ちなみに、Uber Eats(ウーバーイーツ)の開発チームはオランダにあり、全世界共通。日本も同様だと考えられます。

良い評価・悪い評価ってどれくらい?

一概に言えません。「何%以下だと注文が入りにくくなる」等の発表は公式にされていないです。

ちなみに僕の評価はいつも95%〜97%ほど。アプリにも「高評価」と表示されているので、高い評価のはず。

僕の評価(満足度)

もちろん、暇な時間帯はありますが、基本的には忙しく稼働できる日が多いです。

そのため、これくらいの高い評価があれば、全く心配なく近隣のレストランの注文依頼がガンガン受けられるはずです。

※2021年2月追記
評価が100%になりました。かなり丁寧に配達しているからかもしれません。とはいいつつ、配達依頼数が増えたわけではありません。つまり評価が90%だろうが100%だろうが、全く問題はなさそうです。繰り返しますが低すぎはアウトです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の100%の評価

高い評価を保つために

「どうやって高い評価を保つか」ということですが、答えはシンプル。

レストラン・注文者両方にフレンドリーに対応する

オーダーを渡す配達パートナー

これだけです。
当然、配達しているとストレスが溜まります。全力で逆走してくる自転車にぶつかりそうなったり、無礼な注文者に冷たくされたり、など。

でも一配達パートナーとして、そうした人たちのことは忘れて、笑顔で対応しましょう。イライラしていても、レストランや注文者の指示に的確に従い、商品が崩れないように配達しましょう。

こうした些細な点に注意していれば、少しくらいミスしても許してもらえます。過度な心配は無用です。

初めてすぐは低評価になりそうで心配

配達パートナーにこれから登録する方、またはこれから初めての配達をする方。

「最初は慣れないから低い評価になりそう・・・」そんな感じで心配かと思います。

でも最初はそれほど心配しなくて良さそうです。最初の数十回の注文は評価として考慮されないですし、それほどビビる必要はないです。

繰り返しますが、とにかく丁寧に。ミスったらUber Eats(ウーバーイーツ)に連絡。こちらについては、配達手順と一緒に「トラブルシューティング」としてまとめています↓

Uber Eats Proについて

最後に・・・最近始まった「Uber Eats Pro」についてです。

満足度、つまりレストラン・注文者からの評価が90%以上になると、「Uber Eats Pro」が利用できるようになります。

Uber Eats Proの説明

配達するごとにポイントを溜め、このポイント数に従って、商品購入の割引が受けられる、というもの。

Uber Eats Proのヘルメット説明画面

またポイントによってランクが決まり、割引額も高くなるようです。

とはいいつつ・・・割引があっても超高額な商品が多いため、僕自身としては利用する予定はありません。一方で優秀な配達パートナーへの優遇措置であることから、「満足度が高い方が良いよ」というUber Eats(ウーバーイーツ)からのメッセージであるとは言えそうです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの評価・まとめ

今回は配達パートナーの評価についてまとめましたが、結論、

笑顔で丁寧に配達すれば、評価が高くなり、忙しくなる。収入も上がる

ということが言えると思います。
やるなら楽しい方が絶対得です。嫌なことは忘れながら快適な配達をしていきましょう。

冒頭でもお伝えしましたが、配達パートナーの登録は当サイトからの招待を受け取って、最短3日・オンラインのみで最速で開始してください!終了時未定なのでお早めに!↓

Uber Eats(ウーバーイーツ) の配達パートナー・配達員の写真

コロナ下で忙しい今が稼ぎどき!Uber Eats・配達パートナーの登録は、よりスムーズな招待がオススメ。オンラインのみで完了・最短3日で開始できます。シフトなし・服装も自由。気軽にサクッと稼げる感覚を味わってみてください!※すでに招待コード入力済。

以上、えもじでした!