【日本全国共通】Uber Eats 配達パートナー・サイトマップ

自転車に乗って微笑む男性

【登録前編】Uber Eats の配達パートナーが知っておくべきこと

配達パートナーの登録について

現在、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録はオンラインのみで完了、超簡単です。

こちらの手順は【秘策・招待あり】Uber Eats 配達パートナーの登録手順まとめをどうぞ。登録の流れ、知っておくべき内容をまとめています。こちらさえ見ておけば、誰でも簡単に配達パートナーになれるようになっています。

また、配達を開始するまでに必要最低限のものを用意しておく必要があります。こちらは初期費用・必要な物まとめで。僕自身が購入して良かった物も同様に公開しています。

配達バッグについて

配達で欠かせないのが配達バッグ/デリバリーバッグです。こちらの内容は【コロナ時代の】Uber Eats 配達パートナー・バッグ交換・返却方法を参考にしてください。これからバッグを新たに購入する方に向けて、正規の購入ルートも紹介しています。

デメリットについて

どんな仕事にもデメリットはありまして・・・もちろん、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーにもデメリットがあります。

この点については、今はまだ登録するな!Uber Eats(ウーバーイーツ)現役配達パートナーがリアルな本音を大暴露を一読しておくと参考になるかと思います。

【登録後編】Uber Eats の配達パートナーが知っておくべきこと

配達の手順

1件目の配達は超不安だと思います。街中では基本一人なので誰も助けてくれないですし。でも難しいことは何もなくて、2、3回配達すれば慣れてきます。こちらは配達の手順【初心者向け注意点あり】を読んでおくと配達の流れがわかります。トラブル時の対処法も紹介しています。

報酬について

報酬の計算方法や仕組み、収入額の目安【報酬公開】Uber Eats 配達パートナーの収入・稼ぎ方を読んでけばバッチリです。

また、ちゃんと稼ぐためには考えて配達することが大切です。こうした稼ぐための秘策・戦略【稼ぐコツ】Uber Eats の配達パートナーが収入を確実に上げる方法を読んでおくことをオススメします。

またこちらは戦略の部分と関連しますが、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーにはインセンティブと呼ばれるボーナスのような制度があります。こちらについてはブースト?クエスト?現役Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが教える稼ぎの法則で解説しています。これを使わずに収入を上げるのは不可能です。

自転車について

「自転車/バイクを持ってない・・・」という人も多いですよね。でも大丈夫。そんなあなたのためにレンタル自転車/バイクの記事も作成しました。Uber Eats 配達パートナーのための【レンタル自転車・バイク】利用方法まとめでは、現在利用可能なサービスを、「配達パートナーにとっての使いやすさ」で比較しています。普段電車しか使わない人はどうぞ。

また自転車の方は、「ドコモバイクシェア」が法人割引があり割安です(※現在は割引終了)。【特別割引あり】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのための「ドコモバイクシェア」登録方法〜利用開始までの流れを解説しています。

補足として知っておきたいこと

配達時のヘルメットについて

安全の観点から推奨されるのがヘルメット。最近はUber Eats(ウーバーイーツ)からも着用するように言われます。こちらについては【持論】Uber Eats 配達パートナーのヘルメット着用は義務にすべき?を参考にしてください。様々なデータを元に、ヘルメット着用について考えます。

報酬の振り込みについて

報酬の振り込みについては配達パートナーの報酬日・注意点まとめを参考にしてください。振り込みのトラブル時にも役立つ内容です。

評価の仕組み

僕たち配達パートナーはレストラン・注文者から評価を受ける仕組みになっています。こちらの内容は【検証】Uber Eats 配達パートナーの評価が低いとどうなる?を読んでおくと参考になるはずです!