【特別割引の登録方法】Uber Eats配達パートナーのドコモバイクシェア

自転車に乗って微笑む男性

Uber Eats(ウーバーイーツ) の配達パートナー・配達員の写真

コロナ下で忙しい今が稼ぎどき!Uber Eats・配達パートナー(配達員)の登録は、よりスムーズな招待がオススメ。オンラインのみで完了・最短3日で開始できます。シフトなし・服装も自由。気軽にサクッと稼げる感覚を味わってみてください!※すでに招待コード入力済。

今回はUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナー向けに、ドコモバイクシェア(レンタル自転車)の紹介をします。

  • 配達エリアまで電車で向かう必要がある
  • 自転車を持っていない

こんなあなたもご安心を。日本全国の都市でレンタル自転車を使えます。

その中でも「ドコモバイクシェア」はUber Eats(ウーバーイーツ)と法人契約を結んでいるため、安く利用することができます(利用可能な都市一覧はドコモバイクシェアの公式サイトをご覧ください)。

実際に僕も利用中なので、今回はその使い方を解説します。

※2021年3月追記
現在、ウーバーイーツと「ドコモバイクシェア」の法人契約は解消されてしまい、割引は適用されません。従って現在は自分の自転車を使って配達するパートナーが圧倒的に多いです。オンラインで購入可・送料無料の自転車一覧は【オススメ】自分の自転車を購入する(このページ内)まで飛んでください。

※現在は終了 Uber Eats 配達パートナー特別割引

ドコモバイクシェアの駐輪場の写真

通常、「月額2,000円・30分ごとに100円」のサービスですが、お伝えしたようにUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは法人割引が受けられるため、月額4,000円で自由に使えます。

基本的に、配達用で自転車を借りるのであれば、法人の割引を受けた方が圧倒的に格安なので、利用しない手はないです。

また、「配達エリアまで電車で移動する」という人は、正直必須のサービスですね。自転車を持ち運ぶ必要がないので便利です。

登録方法

オンライン登録をする

まずはオンラインで登録を済ませます。アカウント作成- コミュニティサイクルから「会員登録する/REGISTER」を選択。

ドコモバイクシェア・登録画面

ここで個人情報を入力します。注意点は3つです。

登録時の注意点

  • ① 「ユーザーID」は「UEATS」で始まるようにする
  • ② 「会員プラン」は何でもオッケー
  • ③ 「会員証登録」をしておくと便利

① 「ユーザーID」は、「UEATS」から始まるIDにすると、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの特別割引が受けられます。例えば「UEATS◯◯◯◯」みたいな感じ。

② 「会員プラン」は「一回会員/月額会員」どちらでも大丈夫。

③ 「会員証登録」は、Suica等の電子カードの登録の確認です。自転車の開錠がスマホやスマートウォッチでできるので超便利です。

メールを送る

サイトでの登録が完了し次第、ドコモバイクシェアにプラン変更のメールをします。

送信先のメールアドレスはこちら >> ueats-ml@d-bikeshare.com

メールには登録したIDの記載をお忘れなく。僕はこんな感じで送信しました↓

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして登録しました◯◯です。
特別会員プランへの変更依頼をさせていただきます。

ID:UEATS◯◯◯◯

よろしくお願いいたします。

こんな感じ。簡単でオッケーです。

少し待つと「【お知らせ】ドコモ・バイクシェア「特別会員プラン」の登録完了(東京広域)」というメールが送られてくるので、これで登録完了です。

注意!

送られてくるメールにも記載されていますが、配達パートナー用の特別プランが反映されるのは、メールを受け取った次の日です。この前に自転車を利用した場合は、別途料金を請求されるようなので注意が必要です。

アプリをダウンロードする

ドコモバイクシェア専用のアプリがあるので、ダウンロードをオススメします。


Google Play で手に入れよう

こちらで利用可能な自転車の検索・予約が可能。利用する前に予約すると安心です(予約は20分間有効)。

自転車の利用・返却・施錠方法

ICカードで利用開始する時

まずはICカードの登録です(初回のみ)。下の①→②の手順で自分のICカードを登録できます↓

会員サイトにログインし、パスコードを取得(「設定・変更」>「会員証登録」から取得できます)。

Docomoバイクシェア登録手順

② 自転車の操作パネルから「START」→「ENTER」を順に押し①のパスコードを入力、自分のICカードをかざして登録完了。

ドコモバイクシェア・自転車のSTART・ENTERボタン

では実際にICカードで自転車を借りてみましょう。
操作パネルの「START」を押して、カードリーダーにICカードをかざすと自転車が開錠されます(利用できない場合は何かしらのメッセージが表示されます)。

ドコモ・コミュニティーサイクルのSuica画像

パスコードを発行して利用開始する時

会員サイトにログインし、ポートの場所と自転車を選択、パスコードを取得

ドコモバイクシェア・パスコードの取得手順

② 自転車の操作パネルの「START」を押して、パスコードを入力すると自転車が開錠。すぐに利用できます。

返却する時

手動で施錠、自転車操作パネルの「ENTER」を押して「返却」と表示されたら完了。

ドコモバイクシェア・操作パネルのENTERボタン

一時的に施錠する時

手動で鍵をかけるだけで施錠されます。開錠は、「START」ボタンを押した後、借りる時に取得したパスワードを入力するICカードをかざすだけで利用再開できます。

基本的に難しい操作はないです。でも困った時は0120116819に問い合わせるとオペレーターの方が対応してくれます。

【オススメ】自分の自転車を購入する

冒頭でお伝えしたように、現在は「ドコモバイクシェア」の法人割引は適用されず、時間ごとに料金が発生するため正直オススメできません。せっかく稼いだ報酬もレンタル自転車代に消えてしまいます・・・

従って現在は自分の自転車で配達するパートナーがかなり多いです。僕も以前はレンタルでしたが現在は自転車を購入、配達が圧倒的に快適で楽になりました。もっと早く購入しておけば良かったと思っています。

こちらでは参考までに、僕が実際に配達に使っている自転車・他の配達パートナーからも信頼が厚い自転車を紹介しておきます↓

僕が使っているクロスバイク。快適です!

コスパ最強のクロスバイク。現在も継続して使っていますが、丈夫でスピードも出るしオススメ度はかなり高いです。自分で組み立てが必要ですが、自転車の知識ゼロの僕でもサクサクできました(組み立て動画がYouTubeで公開されています)。送料無料、迷ったらこちらがベストです!

デザイン重視の方にオススメ!

▲イタリアの高級車ブランド・マセラティの自転車。そのためデザイン性が高く、シックなクロスバイクに仕上がっています。実際に利用している友人がいるのですが、造りも丈夫で気に入っているそう。配送までに少し時間がかかるのが難点でしょうか。

もう少し料金を抑えたい方に!

お財布に優しめ・コスパの良い自転車を探している方に。レビューでも「コスパが良い」というコメントが数多く寄せられています。組み立ては六角レンチのみで完了1年保証付きなので、もしもの時に安心です。

ドコモバイクシェア・Uber Eats(ウーバーイーツ)特別割引:まとめ

お伝えしているように現在、ドコモバイクシェアの配達パートナー割引は適用されず割高です。そのため自分の自転車の購入が絶対にオススメです。返却時間等も気にする必要がない上、長い目で見るとお得です。ぜひ記事内でオススメしている自転車を検討してみてください!

また、これからUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーに登録する方は、当サイトからの招待があります。現在は登録に時間がかかることも多いので、招待を受けてスムーズに登録してみてください↓

Uber Eats(ウーバーイーツ) の配達パートナー・配達員の写真

コロナ下で忙しい今が稼ぎどき!Uber Eats・配達パートナー(配達員)の登録は、よりスムーズな招待がオススメ。オンラインのみで完了・最短3日で開始できます。シフトなし・服装も自由。気軽にサクッと稼げる感覚を味わってみてください!※すでに招待コード入力済。

また当サイトでは、現役の配達パートナーが皆さんに役立つ情報をお届けしています↓

役立つ記事!