大分市 Uber Eats 配達パートナーの登録方法・収入・エリアまとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達パートナー(配達員)群馬県前橋市の情報Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達パートナー(配達員)大分県大分市の情報

この記事では、大分県大分市のUber Eats 配達パートナーの情報(登録方法・報酬額・稼ぐ秘訣等)をまとめています!

全国の地方都市にも一気に広がっているUber Eats(ウーバーイーツ) 。大分市内でも鹿児島・宮崎と同時期に2020年8月13日から始まっています。

Uber Eats(ウーバーイーツ) 鹿児島・宮崎・大分スタートのアナウンス

そしてこのサービスを支えるのが食事を届ける「配達パートナー」と呼ばれる配達する人たち。もちろん大分市でも登録・稼働が可能で、当サイトからもたくさんの方に登録をしていただいています!

一方、これから始める方は・・・

  • 本当に稼げるの?
  • 登録ってメンドウそう、
  • 自転車はレンタル?買うべき?

そうした僕然とした不安があるはず。
従ってこの記事では、そうした不安を解消するために大分県大分市の内容に絞って、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー向けの情報をまとめました。これから登録をする方はぜひこの記事を参考にして、楽しく配達を始めてみてください!

Uber Eats(ウーバーイーツ) の配達パートナー・配達員の写真

コロナ下で忙しい今が稼ぎどき!Uber Eats・配達パートナーの登録は、よりスムーズな招待がオススメ。オンラインのみで完了・最短3日で開始できます。シフトなし・服装も自由。気軽にサクッと稼げる感覚を味わってみてください!※すでに招待コード入力済。

Uber Eats 配達パートナーとは

現在、大分市でも登録・稼働ができるUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは、実は個人事業主です。つまりUber Eats(ウーバーイーツ)との間に雇用関係はなく、雇われているわけではありません。各自がフリーランスのように働くのが特徴です。

Uber Eats(ウーバーイーツ) の配達パートナー(配達員)
配達パートナーは全員「個人事業主」!

つまり働き方は全て配達パートナー次第。稼働する場所・時間は僕たちが決められますし、シフトもありません。休憩も自由に取れますし、上司や部下等のメンドウな人間関係もなし、服装の規定もありません。

まさにストレスフリー!これは大きなメリットに感じます。従って今の職場に疲れてしまった方にもオススメです。本当に制約が少ないので、精神的なストレスも最小限に抑えられます。

疲れ切ったビジネスマンの写真
従来のワークスタイルに疲れた人にもオススメ!

また配達パートナーは、全国で1万人以上の登録があるといわれていて、現在はコロナの影響でさらに増えたそう。この記事では、大分市で稼働する方に向けて登録方法も紹介しています。オンラインだけで完了、最短で数日もあれば稼働開始できます(時期やタイミングにもよります)。

大分市・Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達パートナーの報酬

お伝えしているように、2020年8月13日から始まっている大分市のUber Eats(ウーバーイーツ) 。時給換算で1,200円〜1,500円くらいが平均のようです。こちらではTwitter上で大分の配達パートナーの声を集めました。

▲こちらの方は1日ガッツリ9時間以上稼働して14,000円超え。時給で換算すると1,550円ほどになります。基本的に週末は注文数が多いため、忙しく稼働できたのだと思います。

▲こちらは5時間で8,000円稼いだという内容。時給換算で1,600円ほどになる計算です。また届け先は様々で、配達を開始するまでどこになるかわかりません。

こちらでもお分かりのように、Uber Eats(ウーバーイーツ) ・配達パートナー収入は、働く時間・場所・条件によって変動します。

また収入は「時給」ではなく「報酬」、つまり配達した分だけ収入が入る仕組みなので、忙しい時は報酬額は上がり、暇な時は下がります。そのためリミットなく稼げる一方で、最低限の収入が保証されないデメリットもあります。

そうした点を考慮し、この記事内で、

着実に「稼ぐ秘訣」を紹介しています。

正直に言って、これを実践するだけで収入は良い時で2倍近くになることもあります。こちらはこの記事後半で紹介します。

大分市・Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達対応エリア

大分市のUber Eats(ウーバーイーツ) の配達対応エリアは大分駅周辺を中心に広く設定されています。東側は高城駅、南側は滝尾駅、西側は古国府駅周辺までです。

Uber Eats(ウーバーイーツ) 大分県大分市の配達対応エリアマップ
Uber Eats(ウーバーイーツ) 大分市の配達対応エリアマップ

大分エリア内の施設等

  • 大分府内城跡
  • 大分市営陸上競技場
  • 松栄山公園
  • 大分県立病院
  • 大分工業高等専門学校

ここで紹介したのは一例です。配達パートナーは、基本的にこちらのエリアの中のレストランで注文を取ることになります。

大分市・Uber Eats 配達パートナーの登録方法

登録方法はUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録手順まとめでもまとめていますが、こちらでも大分市で登録する方に向けて、改めて手順を紹介しておきます。

① オンラインで登録する

オンラインで登録を済ませます。下のリンク先から必要事項の入力・提出をします↓

Uber Eats(ウーバーイーツ) の配達パートナー・配達員の写真

コロナ下で忙しい今が稼ぎどき!Uber Eats・配達パートナーの登録は、よりスムーズな招待がオススメ。オンラインのみで完了・最短3日で開始できます。シフトなし・服装も自由。気軽にサクッと稼げる感覚を味わってみてください!※すでに招待コード入力済。

稼働の形態によって提出物が異なるので、それぞれ確認しておきましょう。

自転車で配達する場合

  • 身分証明書(パスポート、運転免許証、個人番号カード、在留カード等。学生証の場合は+健康保険証)
  • 報酬を受け取る銀行口座情報
  • プロフィール用の顔写真

原付バイクで配達する場合

  • 運転免許証
  • 自動車損害賠償責任保険証明書 (自賠責保険証)
  • 車両のナンバープレートの写真
  • 報酬を受け取る銀行口座情報
  • プロフィール用の顔写真

軽自動車やバイク(125cc以上)で配達する場合

  • 運転免許証
  • 車検証または軽自動車届出済証
  • 自動車損害賠償責任保険証明書 (自賠責保険証)
  • 任意保険または自動車共済証書
  • 車両のナンバープレートの写真
  • 報酬を受け取る銀行口座情報
  • プロフィール用の顔写真

注意点

登録する銀行口座は、ゆうちょ銀行・信用金庫・ネット銀行は不可です。Uber Eats としては三菱UFJ・三井住友銀行を推奨しているので、持っている方はこちらを優先的に提出しましょう。

また配達は、[注文受注〜受渡し]まで全て配達パートナー用のアプリで行います。オンラインの登録が済んだらダウンロードしておきましょう(登録完了するまで地図の画面になりません)。

Uber Eatsドライバーアプリの画像

Uber Eats 配達パートナー用アプリ

② Uber Eats(ウーバーイーツ)から登録完了のメールが来たら稼働開始

コロナ以前はオンライン登録の後、パートナーオフィスに行って登録を完了させる必要がありました。ですが現在はオンラインの登録だけで完了するので、かなり楽です。

無事に登録が完了すると、Uber Eats(ウーバーイーツ)から登録完了のメールが送られてきます。こちらを受け取り次第、すぐに稼働開始できます。

一方、提出物に不備がある場合も同様に連絡があるので、そちらの指示に従って再度提出するようにしましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の書類が受理されなかった時のメール
書類に不備があった時のメール

配達開始までに準備しておくべきもの

配達を開始するまでに準備しておくべきもの(必要なもの)もこちらで紹介しておきます。

配達開始までに必要な物

  • 自転車またはバイク(車の方は車)
  • 配達バッグ
  • スマホ

自転車について

大分市内で自転車のレンタルを考えている方はおおいたサイクルシェアが便利ですが、割りに合うのかは微妙です。「1回会員」や「月額会員」は30分ごとに超過料金がかかりますし、「1日パス」も1,650円(税込)。1時間分の報酬がレンタル自転車で消えるのは厳しいです。

「おおいたサイクルシェア」の概要

  • 営業時間:24時間
  • 1回会員の料金:165円/30分(税込)、延長30分毎:110円(税込)
  • 月額会員の料金:1,320円(税込)、1回30分までは無料、延長30分毎:110円(税込)
  • 1日パスの料金:1,650円(税込)

正直自転車は、購入した方が絶対快適です。安いもので十分なので、クロスバイク等のスポーツバイクを購入してしまうと、最終的なコストは安く上がります。しかも配達時は圧倒的にスムーズ!僕も最終的に購入しています。

ここでは参考までに、Uber Eats(ウーバーイーツ) の配達に適した自転車を紹介しておきます!

僕が実際に配達で使っているクロスバイクです↑価格はお手頃ですが丈夫でスピードも出ます。組み立ても説明動画付きなので、割と楽しくできました。

↑高級車ブランドの「マセラティ」のクロスバイク。デザインはもちろん、使い込んでもちゃんと走ってくれるようです。

↑がっつりスポーティーなデザインのクロスバイク。僕が使っている自転車と同じブランド「PANTHER」の商品です。ユーザー評価も高いですね。

バイクについて

Uber Eats(ウーバーイーツ) の配達で使うバイクは、自動車損害賠償責任保険に登録してあることが条件ですし、登録時にナンバープレートの写真の提出が求められます。そのためレンタルバイクを使用するのは難しいため、ご自身のバイクを使って配達するのが基本になります。

配達バッグについて

以前はUber Eats(ウーバーイーツ)から4,000円ほどのデポジットで借りるのが一般的でしたが、現在は実費で購入する必要があります。こちらはAmazonで5,000円ほどです。こちらではUber Eats(ウーバーイーツ)から公式に紹介されている購入ルート↓を紹介しておきます。こちらなら安心・格安です。

↑ロゴ入り配達バッグ

こちら以外で購入すると割高ですし、何よりも質の保証がありません。上の公式ルートからの購入推奨です。一方で他のバッグで配達することも可能です。こちらは別記事に譲ります↓

大分市・Uber Eats(ウーバーイーツ)の稼ぐための秘策

冒頭でも紹介したように、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは、一般的なアルバイトと比べると、かなり稼げる部類に入ります。

一方でお伝えしているように、Uber Eats(ウーバーイーツ)は「報酬制」、つまり配達した分だけ支払われる仕組みなので、最低賃金が保証されていません。そのため少しを間違えると「全然稼げない・・・」ということが起きてしまうのが怖いです。

従ってこの記事をお読みの皆さんには、スタート時から着実に稼ぐための秘策もお伝えしておきます。ぜひ参考にしてください。

稼ぐための秘策1:インセンティブをちゃんと意識する

Uber Eats(ウーバーイーツ)には「インセンティブ」といったボーナスのような制度があります。

具体的には「ブースト」「クエスト」、「ヒートマップ」等。場所や時間帯によって追加報酬を受け取ることができるため、配達パートナーにとっては見逃せません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)・クエスト画像
インセンティブの一つ、「クエスト」の例

実は配達パートナーの報酬が高いのは、こうしたインセンティブがあるから。確実に収入を上げてくれるので、使わないのは損です。絶対に意識して稼働しましょう。

稼ぐための秘策2:稼げる場所で働く

配達対応エリア内なら、基本的にどこでも注文を受けられます。一方でレストランが多いエリア、つまり大分駅周辺から大きく離れてしまうと、注文が入りにくくなることが予想されます。

理由はレストランの近くにいる配達パートナーに、優先的に注文依頼が送られるからです。そのためレストランが少ないエリアに来てしまうと、次の注文依頼を受ける確率を下げてしまいます。

繁華街は鉄則!

繰り返しますが大分市の場合、レストランが多く集まっているエリアはやはり大分駅周辺です。従って注文依頼が入りにくくなってしまったら、この周辺に行って次の注文を取りやすくするのが鉄則です!

稼ぐための秘策3:遠くのレストランからの注文は拒否

注文依頼を受けると、配達パートナー側で「受け入れ/拒否」の選択ができます。「拒否する」を選択するとその注文依頼はキャンセルし、次の依頼を待ます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー用アプリの「拒否する」ボタン

つまり、自分が受けたくない注文は拒否してオッケーなんです(やりすぎには注意です・・・)。

ここで僕がオススメしたいのは、「遠くのレストランからのオーダーは拒否する」ということ。
Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは、[注文を受けた場所〜レストラン]までの距離で報酬が支払われません。[レストラン〜届け先]までの距離で報酬が計算されます。

そのため、レストランまで向かう時間は完全にロスなので、この時間は少なくすると、時間を無駄にせず効率的に稼げます。

そのため、あまりにも遠くのレストランから注文依頼が入った時は「拒否」も検討しましょう。僕の場合、6分以上かかるレストランからの注文は拒否しています。

大分市・Uber Eats(ウーバーイーツ) の営業時間

大分市・Uber Eats(ウーバーイーツ)全体の営業時間は、毎日9:00 ~ 24:00です。一方、注文可能な時間帯はレストランによって異なります。こちらは注文者用のアプリ内で確認できます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文用アプリ

Uber Eats 注文用アプリ

たとえば、ハンバーガーチェーンや牛丼屋などは朝〜夜まで注文可能である一方、個人経営のレストランやローカルなカフェなどは、「昼/夜のみの営業」という場合も多いです。

こちらでは大分市の主要レストランの注文可能な時間も紹介しておきます。

店名営業時間
ガスト10:30〜22:00
松屋9:00〜23:59
寿司めいじん11:00〜20:00
スターバックスコーヒー9:00〜21:00
ロイヤルホスト11:00〜21:00

大分市・Uber Eats(ウーバーイーツ)提携レストラン

王道のチェーン店から高級レストランまで、豊富なラインナップが揃うUber Eats(ウーバーイーツ)。大分市の配達パートナーの皆さん向けにも、参考までに提携レストランをいつくか紹介しておきます。

  • ほっともっと(お弁当)
  • ローソン(コンビニ)
  • サーティワンアイスクリーム(アイス)
  • ショイフル(ファミリーレストラン)
  • リンガーハット(長崎ちゃんぽん)

こうした全国的な王道チェーンは、もちろん大分市でも登録されています。また一方で、地元ならではのローカルなお店の登録も多く、配達パートナーとしても注文を受けることが多いです。

  • てったこダイニング(たこ焼き・お弁当)
  • 久住屋(かつ・揚げ物)
  • 奇跡の手羽先(手羽先・唐揚げ)
  • チキン南蛮専門店「ヨネちゃん」

コロナ下でレストランの来店客が少ない中、注文が頼みの綱になっているという話も聞きます。つまり注文者としてUber Eats(ウーバーイーツ) のサービスを使うことは、レストランを助けることにつながります。

ちなみに、まだUber Eats(ウーバーイーツ)で食事の注文をしたことがない方は、こちらもこのサイトからの招待があるので、ぜひお使いください!1,000円割引(時期によって変動)が適応されます↓

You're invite

【注文】初回限定1,000円割引クーポン

eats-r7zgr45q

コピーする

大分市・Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー情報:まとめ

お伝えしているように、2020年8月13日から大分県大分市でも始まっているUber Eats(ウーバーイーツ)。他の地方都市と比べても、エリアはかなり広い範囲に設定されていますし、現在も提携レストラン数は確実に増えています。

特に今はコロナウイルスの影響下で注文数が多く、配達パートナーにとっては追い風です。この下のリンクから登録を進めるとオンラインだけで完了、Uber Eats(ウーバーイーツ)からの連絡があり次第、すぐに稼働開始できます↓短時間からでも全然オッケー。お小遣い稼ぎから配達を始めてみてください!

Uber Eats(ウーバーイーツ) の配達パートナー・配達員の写真

コロナ下で忙しい今が稼ぎどき!Uber Eats・配達パートナーの登録は、よりスムーズな招待がオススメ。オンラインのみで完了・最短3日で開始できます。シフトなし・服装も自由。気軽にサクッと稼げる感覚を味わってみてください!※すでに招待コード入力済。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
名前とメールアドレスは任意です。