【秘策・招待あり】ウーバーイーツ配達員の登録手順まとめ

スマートフォンに表示されるウーバーイーツのアプリ

こんにちは!日本・カナダで合計2,000回配達完了しました、えもじです!

今回はウーバーイーツ配達員の登録方法について。

登録完了までに必要なプロセスは2つ。「オンライン登録」して「本登録」するだけ。これだけで配達が開始できます。

ウーバーイーツ配達員の登録までの流れ

しかしウーバーの公式の説明は分かりにくい上、自転車・配達バッグ等のリアルな情報は載っていません・・・

ウーバーイーツ・配達員の登録の流れ

そこで!この記事では、これから配達員になる方に向けて登録方法を紹介、また配達開始までの注意事項(自転車・買っておくべき物等)もお伝えします。

何を隠そう僕自身、カナダ・日本両国で配達してきた身なので、皆さんに役立つ情報をお伝えできると自負しています。ぜひ参考にしてください!

※東京で登録する方は東京での登録方法を別記事で解説しているので、そちらの記事の方が良いかもです。

ウーバーイーツ配達員の登録方法

ウーバイーツ(UberEATS)のアプリ

オンライン登録

まずはオンラインで簡単な登録を済ませます。

こちらは僕からの招待を受けるとよりスムーズに登録が可能なので、こちら↓オンライン登録を完了してみてください。

必要書類の提出もこちらで行います。こちらは働く形態(自転車かバイクか車か)によって異なるので、それぞれ確認しておいてください。

自転車で配達する場合

  • 身分証明書(パスポート、運転免許証、個人番号カード、在留カード等。学生証の場合は+健康保険証)
  • 給料を受け取る銀行口座情報
  • プロフィール用の顔写真

原付バイクで配達する場合

  • 運転免許証
  • 自動車損害賠償責任保険証明書 (自賠責保険証)
  • 車両のナンバープレートの写真
  • 給料を受け取る銀行口座情報
  • プロフィール用の顔写真

軽自動車やバイク(125cc以上)で配達する場合

  • 運転免許証
  • 車検証または軽自動車届出済証
  • 自動車損害賠償責任保険証明書 (自賠責保険証)
  • 任意保険または自動車共済証書
  • 車両のナンバープレートの写真
  • 給料を受け取る銀行口座情報
  • プロフィール用の顔写真

銀行口座については、ゆうちょ銀行・信用金庫・ネット銀行は不可になっているので、それ以外の口座が必要です。

ウーバーとしては公式に、三菱UFJ・三井住友銀行を推奨しているので、持っている方はこちらの口座を提示しましょう。

とにかく、書類を提出したらオンライン登録は完了。

必須ではありませんが、次のステップの「本登録」に行く前に、配達員用のアプリもダウンロードしておくと良いです。

AppStore(iPhoneの方)
Google Play(その他のスマホの方向け)

UberEATSのドライバー様アプリ

本登録をする

次は本登録。

本来は、ウーバーイーツのパートナーオフィスに出向いて登録を完了させるのですが、現在はコロナウイルスの影響で閉まっています。

そのため登録も電話またはオンラインで完了させる流れです。

オンライン登録後にウーバーから送られてくるURL

とはいいつつ、こちらも簡単。登録する都市・電話が繋がる日程を選択するだけです。そのあと電話を待って、ガイダンスを受けたら配達開始!

ちなみに、本登録時に必要な物は・・・

  • 電話番号
  • 銀行口座番号

本登録については、お伝えしたようにコロナの影響でイレギュラーになる可能性があります。オンライン登録後にウーバーから送られてくる案内を優先して登録を完了させてみてください。

始める前の注意点

自転車に乗る男性

自転車について

自分で自転車・バイクを持っている場合、それを使ってオッケー。

ない場合も、レンタルすれば簡単に自転車・バイクを借りられます。

並べられたDOCOMOのレンタル自転車

たとえば自転車の場合、大きめの都市ではdocomoバイクシェア、最近サービスが始まった宇都宮等ではTABIRIN等です。docomoバイクシェアは配達員の特別割引が受けられます。こちらは【特別割引あり】ウーバーイーツ配達員のための「ドコモバイクシェア」で配達員向けに情報をまとめています。

また利用可能な都市はドコモバイクシェアの公式サイトで確認できます。大阪・仙台等はもちろん、札幌や神戸等でも利用可能なので、ぜひあなたの地域も確認してみてください。

一方バイクレンタルの場合も帝都産業で借りると、ウーバーイーツ配達員用の割引が適応されるので、より手軽に始められるのが利点です。

配達バッグについて

「配達バッグは必要?」という質問をされることがありますが、僕としては正直必須です。

ウーバーイーツのデリバリーバッグ

保温機能や防水機能があるため、商品を運ぶために最適な作りになっています。是非ゲットしてください。

では、どこで手に入るのか・・・Amazonにもあるようですが、

これは高すぎ・・・オススメしません。

実は、本登録時にウーバーイーツからバッグレンタルの案内があるので、そちらで申し込みをする方がいいです。

デポジット4,000円で借りられます。返却したらこの4,000円は返ってくるので、実質無料。

ウーバーイーツの自転車の配達員

それに、4,000円は配達開始した最初の週から4週に分けて1,000円ずつ給料から天引きされる仕組み。従って、登録時ウーバーに支払う金額はゼロです。

繰り返しますが、本登録時にバッグの申し込みができるので、その時まで待って購入することをオススメします。自分用のバッグが欲しい方は上のAmazonリンクからどうぞ。

モチベーション

最後に配達するモチベーションについて。

個人事業主、つまりフリーランスのように働くウーバーイーツの配達員。社会的地位は得られません。

また体力的に疲れる時はあります。それに無礼な店員さん・お客さんに冷たくされた時は正直イラっとします。

無礼な店員

完全にイメージです(笑)

こうした時は、「ああ、いろんな人がいるんだなあ(笑)」と大きな心で彼らを見るようにしています。そう考えられる貴方の方がオトナです。

一方で給料は結構いいです。時給換算で1,500円くらい。こちらは【給料公開】ウーバーイーツの配達員が一番稼げる方法を時給で計算しました。で解説しています。

それに、上司もいなければ働く場所・曜日の指定もありません。服装も自由。こうした点で、ラクに働けるのが配達員の魅力。

こうした配達員のモチベーションに関わることは、今はまだ登録するな!ウーバーイーツ現役配達員がリアルな本音を大暴露で紹介しているので、配達パートナーになる方は一読しておくと良いかもです。

ウーバーイーツ配達員の登録方法・登録までの注意点:まとめ

今回はこれから配達員になる方に向けて、登録関連の内容をお伝えしました。

すでに記事内でも紹介していますが、配達員の登録はぜひ僕からの招待を受け取ってください。スムーズに配達開始できます。

一方、まだ不安要素がある方は、他の記事も読んでみてください。全部僕が書いています。

では、楽しい配達員ライフを!